女性用媚薬総合サイト

人気の女性用媚薬を厳選して紹介しています

*

イク感覚が分からない女子の為のマニュアル!

イク

男性であればほぼ全員『イク』というものを経験すると思います。

しかし、女性の場合この『イク』という経験がなく、また、イク感覚が分からないといった人も多いです。

「Hは気持ち良いと感じるのにイケないのは普通じゃない!?」「AVなどで女性がイクのを見たことはあるけど、実際にどんな感覚なの?」と疑問に思ったり悩んでいたりしませんか?

イクという未知の事に恐怖心や興味があるのは悪い事でも恥ずかしい事でも変な事でもありません

ここでは、イク感覚が分からない女子の為の「女性がイク感覚ってどんな感じ?」「イケるようになるためには?」といったマニュアルをご紹介したいと思います。

女性でイク事が出来る人はとても少ない!

イケないという女性の方が少ないと思われているかもしれませんが、女性でイク事のできる人は世界平均で32%なんだそうです。

そして、日本人女性のイク事のできる人の割合は11%と世界的に見てもとても少なく、26ヵ国中25位...7人に1人「イッた事がない」という事になります。
ちなみに1位はメキシコで51%だそうです。それでも半数しかイク事ができないって、女性がイクというのは中々難しいんですね。

イケる人でもイク頻度は低い

イケる人が毎回イクのか?というとそうではない様です。
この事に関するアンケートの調査結果があったのでご紹介したいと思います。

全国の25~39歳の女性300人(未既婚問わず)に、インターネットで「性的絶頂体験」について調査してみました。

Q 現在、前戯でイク回数は10回中何回?

  • 1位 0回 24%
  • 2位 1~2回 21%
  • 3位 5~7回 17%
  • 4位 8~9回 14%
  • 5位 3~4回 12%
  • 6位 毎回 11%
  • 7位 15回 1%

Q 現在、挿入でイク回数は10回中何回?

  • 1位 0回 33%
  • 2位 1~2回 22%
  • 3位 5~7回 17%
  • 4位 3~4回 10%
  • 5位 8~9回 9%
  • 6位 毎回 8%
  • 7位 12回 1%

※引用元:女子SPA!『日本女性の「イク」率は悲しいほど低い』

イク事ができる人でも10回中1回もイケないという人が多いというのですから女性がイクというのは至難の業ですね!男性とのSEXではイケないけど、オナニーではイケるという話もよく聞きます。

そもそも女性がイクというのは?

男性であれば「射精」=「イク」ですが、女性がイクというのはそもそもどういった事なのでしょうか?

調べてみると、女性がイク時には2つの現象が起こるそう。

■バルーン現象

子宮がヒクヒクと微動しながら、膣の奥深部が大きく膨らんでいく現象です。
放出された精子をたくさん子宮口付近に溜め込むための本能によるものです。

■プラットホーム現象

子宮口がぐぅっと下がると同時に、膣口がぐっと締まりながら膣内が、細かな繊毛運動で波打つ現象。
射精を促すと同時に、放出された精子を外に漏らさず子宮口付近に集め、子宮内に取り込む。まさに生命の本能によるものです。

引用元:LCラブコスメ

女性がイク時の感覚は人によって違う!

女性がイク時の感覚には大きく分けて7種類あるようです。

「ジェットコースターで急降下する」感じ

「イク瞬間って、ジェットコースターが急降下するときと似ている。ドキドキする感じ」(22歳/学生)

「イクときって、内臓が浮く感じがするんですよ。つまり、ジェットコースターの急降下に似てるってこと」(26歳/書店員)

「お漏らししそうな」感じ

「イクとき、お漏らししそうになるから、必死で堪えます」(23歳/保育士)

「何か出ちゃいそうな感覚なので、エッチをするときは緊張する」(27歳/ライター)

頭が真っ白になる

ドキドキしてきゅーんとなって頭が真っ白になって力が抜けます…

それこそ脳が白くなってくかんじ。フワーッと。でも頻繁にイケるわけじゃありません

「アソコに火が点く」感じ

「イクときは、アソコに火が点いた感覚になる。でも、手で触ると熱くないから不思議」(24歳/アルバイト)

「一度、燃えてるのかと思って、自分のアソコを覗き込んだことがある」(32歳/主婦)

「下半身に雷が落ちる」感じ

「下半身に雷が落ちる感じです。イって三秒後、体中に電撃が駆け巡ります」(19歳/学生)

「アソコがピリピリするので、本当に雷が落ちたみたい」(28歳/IT)

全身に電気が走って、体がのけぞり、手足がピクンピクンしだします。

後ろから強い力で突き落とされるような感覚。でも落ちるというより、急上昇する感覚。

自分の意思と関係なく、体にぎゅーっと力が入る。息もしづらくて苦しい。

アソコがぎゅーっと締まる

頭が真っ白になり、ゾクゾクとした感覚がきてアソコがぎゅーって締まります。

わたしの場合、内側から込み上げてくるゾクゾク感があり、無意識に息を止めていて彼のをキューっと締め付けてる感覚。

全身が震える。無意識に声が出て、アソコがきゅーっっとなるかんじ。

カラダがビクビクッとする

中がヒクヒクってして、しがみつきたくなるような感じ。

気持ちイイが頂点に達して、ふっと力が抜けた瞬間に全身が小刻みに痙攣する感じ。

体が震えてきてビクビクっとなって、自分ではどうにもできない体の反応と頭の中がおかしくなりそうな、だけど気持ちいい解放感あるかんじ。

※引用元:モデルプレス女子SPA!

女性がイク感覚ってこんなにもあってそれぞれ全然違うなんてビックリです。

イク感覚を味わってみたい!イク方法

イクという感覚が分からない・イッた事がない人は自分で訓練・自己開発することでイケるようになります。
1度イク感覚を体感する事が出来ればその後もイク事ができますよ!

聞いたことがあるという人がたくさんいるかと思いますが、1番はオナニーで自分が最も感じるポイントや刺激の仕方を探って掴む方法です。

まずはクリトリスでイケるように練習する

女性のクリトリスは男性の亀頭に辺り、イケる女性の90%以上がクリトリスへの刺激でイクと言われています。

ですので、まずは自分の指やローターなどのアダルトグッズなどを使ってクリトリスで1番気持ちよく感じる場所や刺激の強さなどを掴みましょう。

これが「クリイキ」とか「外イキ」と呼ばれているものです。

Gスポットを探る

女性がイケるポイントはクリトリスだけではありません。
クリトリスでイケるようになったら今度はGスポットでイケるように訓練しましょう。

Gスポットというのを聞いたことありませんか?
Gスポットというのは膣の入り口から2~3センチ位までのところの事を言います。

Gスポット

しかし、このGスポットはここだけでなく尿道周囲と膣の入り口付近の色んな場所にあると言われていて、クリトリス同様に人それぞれで違います。

こちらも同じように自分のピンポイントを掴めるようにあれこれ試してみてください。
これを掴むことができるようになれば挿入による「中イキ」ができるようになります。

「膣トレ」で感度を上げる

イキやすくなるためには骨盤底筋を鍛えることが重要なんだそうです。

膣トレ

まず姿勢を正して、おなかとおしりの力を抜いたら、そのまま肛門をぎゅっと締めてからゆるめます。

次に、膣と尿道をキュっと締めてゆるめます。最後に肛門をキュッと締めて、膣をキュッと締めて、骨盤底を上に引き上げます。

盤底を持ち上げた状態で、5〜10秒維持してから、骨盤底をゆるめて30秒くらいリラックス。これを1日10回〜50回、2回〜5回に分けておこないます。

引用元:AM 『女性がセックスでイク方法を「その道のプロ」に聞いてみた』

一見、簡単そうに思えるのですが実際にやってみると結構難しいですw
しかし、慣れてくる頃には骨盤底筋が鍛えられ感度アップを実感できると思います。

イク感覚が分からない女子の為のマニュアル!まとめ

今までイッた事がない・イクというのが良く分からない・イケるようになりたいという風に思っている女性はとても多く、今はイケなくても訓練すればイケるようになれるという事でしたがいかがでしたか?

女性自身もそうですが、SEXでパートナーの女性を満足させたい男性にも是非参考にしてほしいと思います。

また、女性がイクためには「精神の安定」というのも必要な要素の1つとなるのでリラックスしながら快感を堪能しましょう。

女性も男性と同じく誰でもイク事が出来るので、積極的に追及して最高の絶頂を得てみましょう!

口コミの投稿はこちらからどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 関連記事

安心して下さい!とにかく明るいセックスのススメ。

セックスをする際多くの女性は照明を消して薄暗い中でセックスをしたいと思っています …

セックスライフを盛り上げるコツ4つ!

男女で長く付き合いをしていくとはじめの頃の新鮮さってほとんどなくなって、気が付く …

セックスを今より10倍楽しめるテク5つ

セックス楽しんでますか?幸せに満ちたセックスは女性をキレイにしてくれると言われて …

エロは課税対象なのか?

厚生労働省が開催している『保険医療2035』策定懇談会で6月9日にこれまでの議論 …

都道府県別SEXアイデンティティ!

日本全国津々浦々、所変わればSEXも変わる。南北に細長く曲がった島国ニッポン。幅 …

セックス苦手女性へタイプ別媚薬処方箋

最近は若者のセックス離れが加速していてセックスレスカップルも急増しています。一緒 …

女性用バイアグラ、フリバンセリン「Addyi」承認!

女性用バイアグラと呼ばれたフリバンセリン「Addyi(アディ)」が遂に、アメリカ …

ハロウィンを100倍楽しむ媚薬お菓子!

年々凄さを増すハロウィンの仮装・コスプレの風景ですが、近年はハロウィンの本来の姿 …

5年でリスクが62%減?!乳がん予防効果を持った食材

最近、乳がんについて何かと話題になり、乳がんに関心が集まり、乳がん検診への意識が …

カンジダでかゆい
辛いカンジダは飲み薬で早く治そう!再発防止も!

「アソコが無性にかゆい!!」女性の多くが1度は経験があるかもしれません。性行為に …